• An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
2011年 9月 02日(金曜日) 12:11

動物たちの命について

小さい頃から動物が大好きでした。

マシュマローを始めたひとつの大きな理由は、

動物実験をしていないコスメを使いたかったから。

ひとりでも多くの人に、、

動物たちを犠牲にしないということは、

人の肌、体にもやさしいものだということを、

ぜひ知っていただければ・・・と思ったからです。

犬や猫の保護活動をしている方々のブログをよく拝見します。

今、自分にはいろいろな事情で、里親になることは無理ですが、

何かの形で、小さなことでもお役にたてれば・・・と、

ひそかにいつもに思っています。

例えば、その方たちが作ったカレンダーを、

毎年少し購入して、

大切な人達にプレゼントしたりしています。

私がいつも気になってお邪魔していた保護活動の方が、

先日お亡くなりになっていたことを知りました。

因果関係ははっきりしないのですが、

原発付近の動物の保護をされていて、

急逝白血病で亡くなられた・・・と。

その方がお元気なら、

これから先もたくさんの動物たちが救われたかと思うと、

ご本人ももちろん、さぞかし無念でしかたなかったことでしょう。

心からお悔やみ申し上げます。

そのKさんが出会ったある小学生の少年が、

すばらしいレポートを作っていたことを知りました。

リンクフリーで、ひとりでも多くの人に伝わりますように。。。

ということでしたので、

私もここにご紹介したいと思います。

いろいろな考え方の方がいると思いますが、

小学生がそのピュアな感受性で、

精一杯受け止めて書いたものです。

私はとても感動いたしました。

http://gonghaha.blog46.fc2.com/blog-entry-701.html

banner

最終更新日: 2011年 9月 03日(土曜日) 00:51
このカテゴリの他アイテム: « ひとりごと アルバイト猫さん »

コメントする

(*) は必須項目です。

マシュマローの日記