• An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
2016年 9月 03日(土曜日) 20:19

口の中に痛み?

先日のお客様のお話が印象的でした。

口の中が痛むので、

薬局で相談し、口内炎の薬を購入。

それを塗っていたそうです。

けれど1か月、その薬を塗り続けてみて、

1本使い切ったというのに、

痛みは全然よくならなかったそうです。

 

再び薬局に行くと

「口腔外科に行ったほうがいい」

とすすめられ、それに従ったそうです。

 

先生は丁寧に

念入りに口の中を診察したあと、

「どこも悪くありません」と。

「えっ?」と聞き返すと

言いにくそうに

「加齢による皮膚のたるみで、

口の中に痛みを感じてしまうんです」

と・・・・。

 

その方は

「加齢なら仕方ないですね(笑)」

と言ってから、

そんなことってあるんだーと、

おかしくってずっと笑っていたそうです。

 

ご本人は70前後と思われます。

ご自分の「加齢」を受け入れて笑えるのって、

本当に素晴らしい方だと思いました。

そんな方でよかったです~。

 

けれど加齢によるたるみで

口の中が痛くなるなんてこと、

あるんですね。

 

ビックリです。

 

実は、その方はだいぶ前に頭の手術をされていて、

左の顔面がマヒしています。

 

もうオープン当初から通われてきているのですが、

だんだんそのマヒが「痛み」に変化し、

全く感じないから、少しずつ感覚が戻ってきています。

トリートメントをしていても、

「以前はそこには感覚がなかった。

今は感じるわ」

と最近はよく言われるようになりました。

 

人間って、

いくつになっても回復するんですねー

と感動されています。

私もずっと拝見していて

すごいなーと思っています。

 

お顔や頭の形が変形されるほど、

その手術は大きなものだったと思われます。

 

あっけらかんとした

こうしたご本人の性格も、

その回復力になっているのだろうと。

 

そして、マシュマローに来ていただいていることで、

少しでもそのお手伝いになっていれば、

それが私の幸いです。

 

加齢によるたるみは、

私が責任をもってサポートしていきたいと思います(笑)

最終更新日: 2016年 9月 03日(土曜日) 20:52

コメントする

(*) は必須項目です。

マシュマローの日記