• An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
2017年 6月 09日(金曜日) 10:45

メグスリノキ

お客様がお庭に

メグスリノキを植えているというお話から。

その方は目や頭の手術をされています。

メグスリノキが目にいい事を知り、

何年も前から庭で育てているそうです。

 

お話を聞いていると、

枝を細かく切るのが大変で。。。

ということですが、

葉っぱの方はもったいないけど捨てていると。

 

マ「えっ、捨てちゃっているんですか?」

 

Kさん「だって、市販のは木の部分だけよ」

 

マ「あ~そういえば。

 でも、なんか葉っぱもよさそうですよね」

 

Kさん「そーなの?調べたことないから。そうかな?」

 

ということで、調べてみました。

 

メグスリノキは部位によって薬効が違うそうです。

 

目の健康維持には小枝や葉を乾燥させたもの。

肝臓には樹皮。

動脈硬化には葉。

がそれぞれ有効なのだそうです。

葉っぱにも薬効効果があるってことです。

Kさんに早くお伝えしないと!

 

葉っぱに含まれている配糖体の働きにより、

血管壁の硬化を防ぐんですって。

 

さらにですよ。

メグスリノキとビタミンCを一緒にとることで、

癌細胞の増殖を抑制する効果もあるようなのです。

 

もうひとつ、

メグスリノキは温かくしてのまないと、

吸収が悪いそうです。

 

メグスリノキ、すばらしいですね。

日本固有のもの、日本にしかないそうです。

日本人に合っていると思います。

 

(写真はサロンに飾ってあるブルーベリーの木です)

 

最終更新日: 2017年 6月 09日(金曜日) 11:32
このカテゴリの他アイテム: « アーシング

コメントする

(*) は必須項目です。

マシュマローの日記