• An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
  • An Image Slideshow
2017年 7月 22日(土曜日) 15:27

愛と魔法の国 チェコ④

ここで、ある方が祈りの言葉をシェアしてくれました。

神さま

私にお与えください

変えられないものは受け入れる落ち着きを

変えられるものは変えていく勇気を

そして二つのものを見分ける賢さを

 

・・・気が付くとみんな泣いていました。

 

私たちはそれから、それぞれの思いを胸に、

もう片方の橋塔までゆっくり進んでいきました。

大道芸のバイオリンが、

まるで私たちのためのBGMのように、

美しい音色で響いていました。

 

普段は穏やかに流れているモルダウ川も、

時には氾濫するほど激しい流れになる

こともあるそうです。

 

全てのものはいつも変化し続けています。

それは時には優しく、時には厳しい変化。

人生も同じようにいつも変化していきます。

そういえば、・・・

川の流れのように~♪

と、美空さんも言っていましたね。

プラハの街中に再び出ると、

昔、錬金術師や魔法使いがたくさん住んでいたという

ある通りにやってきました。

建物の入口の上には

それぞれ紋章のようなものが飾られています。

これは美しい白鳥の紋章です。

それぞれに意味があるそうです。

例えば、うちは何々という神さまを信じている。。。

といったようなことがわかるそうです。

 

魔法使いさまはたびたび足を止めて、

カードをひかれていました。

その場所のエネルギ―や、

メッセージを確認しているようでした。

なんかね、これ、超かっこいいカードでした。

ちなみに、手に持たれているのは魔法の杖です。

先の方に何個か水晶のような石が付いていました。

これがまた素敵なんです。

そして後日、、、じゃじゃ~ん。

なんと私の手元にも魔法の杖が・・・?

(のちほどのお楽しみです)

 

高台に行くと美しいプラハの街が一望できました。

見渡す限り、空!

世界が広く感じます。

魔女の宅急便の空飛ぶ箒のシーンですね。

 

 「小さい頃は~♪ 神様がいて~♪

不思議に夢を~♪ 叶えてくれた~♪」

主題歌のユーミンの曲、大好きです。

一人密かに口ずさみながら、

坂道を登っていました。

「優しい気持ちで~♪ 目覚めた朝は~♪

大人になっても~♪ 

奇・跡・は・お・こ・る・よ~♪」

そして、ホントに

チェコの旅は奇跡だらけになったのです。

 

高台にはプラハ城へ・・・。

美しいです!

このお城の脇に

「レイライン(エネルギーの流れ)が通っているよ」

と魔法使いさまに言われた所を写真に撮ると、、、

こんな感じで写っていましたよ!

すごいでしょ~。

 

そして私はこの後、みんなと別れて、

10年以上ぶりに、ある友人に再会するのでした。

彼女はもう20年以上も前に、

アロマテラピーの学校で一緒に学んだ仲間です。

今は京都に住んでいるので、

日本ではなかなか会えません。

それなになぜ?プラハで(驚)

色々な偶然が重なり、

「奇・跡・は・お・こ・る・よ~♪」

 

たまたま同じ時期にプラハにいることがわかり、

急きょ会うことになったのです。

プラハでの再会は不思議です。

すごいです。すごいです。すごいです。

 

1時間くらい彼女と彼女のだんなさまと、

プラハ在住の彼女のお友達と、

それとなぜか道ずれにしたYさんと。

時計台の前のカフェで話をして、

とっても楽しくって、

話は尽きませんが。。。

それからペンションに戻りました。

 

夜は仲間のHちゃんのお誕生日会。

実は、出発前から本人にはサプライズで、

密かにみんなに相談していたんですが。

お部屋のパーティ飾りやクラッカー、

先生とご相談して現地の方が用意してくれたケーキまで!

こんなにみんなが色々考えてくれていたなんて、

すごく感動的なパーティで、

なんだか私まで感無量で

思わずほろりと、じ~んとしてしまいました。

 

友達とか仲間っていいですね!

本当に今回のチェコメンバー最高でした。

 

ここで

・・・ちょっと気が付きました。

このままずっと書いていくと、

とんでもなく長いブログになりそうです。

この後は少し割愛しつつ、書いていきますね。

 

(続く)

 

 

最終更新日: 2017年 7月 23日(日曜日) 15:04

コメントする

(*) は必須項目です。

マシュマローの日記